Glossom、ADFULLYとクオントを吸収合併し、デジタルマーケティング支援事業を加速


2019/01/07

Glossom株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:足立和久、以下 Glossom)は、子会社で、SSP事業「adfurikun」を運営する株式会社ADFULLY(本社:東京都港区、代表取締役社長:小室 喬志、以下 ADFULLY)と、親会社であるグリー株式会社の子会社で、DMP事業「QUANT」を運営するクオント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:足立和久、以下 クオント)を吸収合併し、デジタルマーケティング支援事業を強化していきます。

 

adfurikunは、10,000メディアに導入されている広告収益支援プラットフォームです。また、QUANTは、700メディアに導入されているデータ解析システムで、月間約1.6億IDのオーディエンスデータを分析しています。今回の吸収合併により3社のシステムを連携し、データ活用を可能とすることで、メディア社への更なるマネタイズの機会を提供するとともに、広告主へ効果的な広告プロダクトを提案し、デジタルマーケティングの取り組みを一層サポートしていきます。

 

吸収合併の目的

グリーグループでは、広告・メディア事業をゲーム事業と並ぶ事業の柱とすべく中長期的視点で事業拡大を図っています。その中で、Glossomはアドテクノロジーおよびマーケティングテクノロジーの開発・提供に注力し、これまで以上に事業の成長スピードを加速させることを目的として今回の再編を行いました。

 

再編の内容

GlossomはSSP事業を運営するADFULLY、DMP事業を運営するクオントを吸収合併します。
料理系メディア「moguna」の運営事業、および制作運用事業「WOOZ」事業を、吸収分割によりGlossomからグリーライフスタイル株式会社に承継します。

 

新役員体制

代表取締役社長  足立 和久
取締役CTO    田中 聡
取締役      小室 喬志  ※新任
取締役      杉山 綱祐
監査役      安養寺 鉄彦
執行役員     柴田 直人
執行役員     吉本 圭  ※新任



本件に関するお問い合わせ先

Glossom株式会社 
東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント7F
Glossom広報担当
E-mail : pr@glossom.co.jp
TEL:03-5770-9547