• hatebu
  • twitter
  • facebook

Message

インターネット事業を取り巻く環境はものすごいスピードで変化をしています。

もう15年以上インターネット事業に携わっていますが、数年ごとに大きなイノベーションが起こり、全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値が生まれる瞬間を体験してきました。

IT業界では、通信速度とデバイスの進化により、常に新しいサービスが生み出されています。僕は、イノベーションが起こり、新しいサービスが生まれるたびにワクワクします。

今、まさにこの瞬間も、世界中で、まったく新しいSNSやゲーム、各種メディアサービスが次々に生み出され、社会へ大きな影響を与えています。スマートフォンの通信速度が、3Gから4Gになったことで、動画視聴が急速に普及し新しいマーケットが生まれ、人々のライフスタイルも大きく変化し始めています。

そういったバックグラウンドの中、Glossomは事業の中心をスマートフォン広告に据え、クライアントが提供するサービスやプロダクトのプロモーションおよびマーケティングをサポートしています。

デジタル時代において、広告、マーケティングの定義は、より広く深くなっています。だからこそ、従来の広告の定義に縛られず、クライアントの課題を吸い上げ、課題解決に向けパートナーシップを強化していかなければならないと感じています。そのために、僕たちは、柔軟にクライアントのニーズに対応して幅広いサポートが提供できるよう、新しいサービスや事業を創っていかなければいけません。

常にクライアントと良きパートナーであり続けるために。

Glossomはここ数年でさらに進化をしています。

「GREE Ads Reward」「GREE Ads DSP」に加え、アメリカで普及している動画アドネットワーク「AdColony」の日本ライセンスを取得して、多くのクライアントにご利用いただくことができ、短期間で飛躍的な成長を遂げています。また、動画マーケティング事業「WOOZ」も、新規事業として異例のスピードで立ち上がり、今や主力サービスになりつつあります。

そして、最近、新たにADFULLY社がGlossomグループに加わりました。ADFULLY社は、クライアントから大きな信頼を得ている企業で、この新しい仲間が増えたことによって、SSP領域を強化することができました。

常にクライアントと良きパートナーであり続けるために。

インターネットという可能性に溢れたマーケットで、チャレンジし進化していくのが、Glossomという会社です。

代表取締役 江川 嗣政